会社案内

企業理念

「安心」であること。「安全」であること。それが「さくらとうふ」であること。

今日ほど、食の安全、食の信頼が揺らいだ時代はなかったのではないでしょうか。

私たちは、日本人の食生活に深く関わってきた豆腐の生産事業者として、いま一度「食の安全」を真摯に考え、真面目に、そして正直に、 豆腐づくりに取り組もうと誓いました。 その決意のひとつとして、新たにホームページをリニューアルし、 もう一度私たちのありのままの姿を見ていただくことにしました。 ここには豆腐づくりに携わってきた私たちの喜びと、そしてこだわりが込められています。 いまこそ、「安心」という当たり前のことを、皆様にお届けできるように。 私たちは、今日も「安心」・「安全」と真剣に向き合い、豆腐づくりに励んでまいります。

萱場食品株式会社一同

 

社長挨拶

豆腐をつくる喜びと誇りを品質に。

「食」は生命、健康をつかさどる基本です。 だからこそ、安心であること、安全であることは、食に関わる事業者として当然の責務だと考えています。私たちは、履歴を把握した原材料を使用するなど、正直に、そして真面目に、豆腐づくりに取り組んできました。これからも日本の伝統ある食文化「豆腐」を近代的な設備の中で製造する喜びと誇りを忘れることなく、その思いを豆腐に注いでいきたいと思います。そして、お客様はもちろん、取引先、従業員を大切にすることで、豆腐の素晴らしさを分かち合っていくことが私の願いです。同時に、これからも愛される豆腐をつくり続けるために、一事業者として環境への配慮にも積極的に取り組み、 豆腐を通して、多くの人々の食の楽しさに接していきたいと考えています。

萱場食品 株式会社 代表取締役 阿部 一利

会社概要

会社名 さくらとうふ 萱場食品株式会社
所在地 本社 名古屋市千種区萱場二丁目11番16号
営業本部・工場 愛知県尾張旭市東印場町二反田241番地
代表電話番号 0561-54-1303
FAX番号  0561-54-3175
取引銀行 瀬戸信用金庫 尾張旭支店 愛知銀行 大森支店
代表者 阿部 一利
資本金 1,000万円
売上げ 25億
従業員数 正社員 35名/パート・アルバイト 50名
事業内容 豆腐の製造・加工、販売
関連会社 アサヒ・フーズ株式会社
所在地 愛知県尾張旭市東印場町二反田241番地

 

沿革

1955(S30/1) 先代/阿部政克が名古屋市内にて豆腐製造業開始
1969(S44/1) 資本金300万円で萱場食品株式会社を設立
1972(S47/9) 資本金600万円に増資
1973(S48/9) 愛知県尾張旭市に工場新設 営業所移転 工場新設に伴い本社工場閉鎖
1980(S55/3) 排水処理施設を新設
1982(S57/3) 工場隣接に配送センター(冷蔵庫)を開設
1986(S61/6) 代表取締役 阿部 一利 就任
1990(H2/5) 配送センター2Fに国産ライン(オートメイションシステム)専用工場新設 (第2工場)
1991(H3/4) 排水処理施設を増設
1992(H4/9) 第1工場全ラインを刷新
1995(H7/4) 第1工場老朽化に伴い取り壊し、工場新設 第2工場と併設し、第1工場完成
1995(H7/10) 資本金を1000万円に増資
2006(H18/3) 工場増設、排水施設、冷蔵庫拡張工事完成
2011(H23/3) 第2工場新設 製造開始 営業本部/事務所を移転
2012(H24/8) 全自動 木綿・絹こしライン刷新
2013(H25/9) 「さくらとうふ」 商標登録
2015(H27/4) 太陽光パネルを設置

アクセス

萱場食品 営業本部・工場
〒461-0040 愛知県尾張旭市東印場町二反田241番地

配送エリア

配送エリア 愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、京都、滋賀、兵庫、石川、富山、福井
配送センターより先 神奈川、奈良、和歌山、山梨、長野

配送エリア外の配送のご相談は、弊社までお問い合わせ・ご相談ください。

認証取得

2001(H13/3) 有機JAS認定取得
2007(H19/12) 愛知県より食のリスク管理優秀認定取得
2008(H20/2) ドイツ3P社による世界基準行動規範の認定取得
2013(H25/9) 「さくらとうふ」商標登録

表彰・受賞歴

2002(H14/6) 愛知県食品衛生協会より優良施設の表彰を受ける
2005(H17/1) 愛知県尾張旭市より地域振興の貢献が認められ、表彰を受ける
2007(H19/11) 愛知県食品衛生協会より優良施設の表彰を受ける
2010(H22/10) 愛知県食品衛生協会より知事賞(優良施設の部)で表彰を受ける
2011(H23/3) 農林水産省6次産業農商工連携認定
2015(H27/4) 水入りセミロング豆腐開発 経済産業省グローバル農商工認定
2016(H28/10) 愛知県食品衛生協会より優良施設の表彰を受ける

環境への取り組み

1つ目の取り組み

地球温暖化防止に向けたCO2排出量削減の取り組みのひとつとして、社屋に太陽光パネルを設置し、従業員一人ひとりの環境保護意識を高めております。

2つ目の取り組み

工場で使用する燃料を石油から環境にやさしい天然ガスに変更しました。(天然ガスは、地球温暖化の原因といわれているCo2の排出が少なく、供給が安定しています。)

3つ目の取り組み

輸送にともなって発生するCO2の排出量を削減するために、共同配送を行っています。

4つ目の取り組み

製造過程で発生する「おから」や汚泥を、業者に委託し堆肥や肥料としての再利用を行っています。

上記以外にも、環境にやさしいパッケージの開発等々、さまざまな観点から環境負荷の軽減に取り組んでおります。

おすすめ商品のご案内

お問い合わせ

弊社商品へのご意見・お問い合わせをお待ちしております。

PAGE TOP